「有料ブログ」を書く時のコツをご紹介します

いつもAmeba並びにREQUをご利用いただき誠にありがとうございます。

続々とブロガーの皆さまにご利用いただいている、Amebaの新機能「有料ブログ」。この記事では「有料ブログ(=有料記事)を書いてみたいけど、何を書けばよいのかわからない!」といった方々に向けて有料ブログ執筆のコツをご紹介します。

=====目次============

  1. 有料ブログってなに?
  2. なぜ有料ブログが買われるの?
  3. どんな記事が販売されているの?
  4. 具体的に何を書けば良いのかわからない
  5. 有料ブログを書く時のコツは?
  6. 有料ブログの価格はどう決めたらいいの?
  7. 有料ブログの具体的な書き方が知りたい!
  8. 読者にリクエスト募集してみよう!【NEW】

====================

①有料記事ってなに?

ブログを記事単位で有料で販売できる機能です。読者はお金を払ってあなたのプレミアムなブログ記事を読むことができます。有料なのであなたの理解者だけに見てもらうことができ、オープンな通常ブログでは言いづらい話や体験談・考えを自由に発信できるようになります。

→ 「有料ブログを出版するメリット」はこちら

②なぜ有料ブログが買われるの?

有料ブログは、ブロガーのプレミアムなコンテンツです。オープンな通常ブログではさらけ出しづらい内容が自由に書かれており、ブロガー様の感情や考え・他人との会話内容・その場の空気感・雰囲気などが生々しくリアルに綴られているため、ディープで面白い記事になっています。

③どんな記事が販売されているの?

1.義母からの嫌がらせ記録シリーズ / 花さん

義母から受けた嫌がらせや、リアルなやり取りが体験談として綴られています。実際の会話やその時の心情が詳細に語られていてドキドキする臨場感があり、ついハマってしまいます。最終話は2019年7月18日現在で600件以上買われており、読者からの評判も非常に高い記事になっています。

2.最初の婚外恋愛シリーズ / コウさん

コウさんご自身が体験された婚外恋愛を、その馴れ初めから結末までをドラマチックに語られています。物議を醸し出しがちな話題だからこそ、有料ブログで発信が向いている例です。こちらのシリーズも非常に読者からの評価が高いです。

3.息子の二浪日記シリーズ / marimcreamさん

息子の二浪体験について、高校時代から遡ってエピソードを綴る記事シリーズです。息子さん本人や当時の先生陣との会話がリアルに書かれており、特に御本人の心情や当時の考えが鮮明に表現されていて臨場感のある記事です。

さらにこちらの「二浪日記」シリーズでは28話が丸々無料で公開されております。人気の有料ブログにはどんな内容が書かれているのか?気になる方は是非ご覧ください!

↓↓↓↓↓↓

「二浪日記 どこで落ちこぼれたのか 28話~32話」

④具体的に何を書けば良いのかわからない

有料ブログはどなたにでも書くことができます。特別なスキルを持つ必要はなく、あなただけの体験談やエピソードが売り物になります

パターン1|ライフステージにまつわるエピソード

  • 受験、入学、婚活、結婚、妊娠、出産、子育て、闘病、入社、転職などなど
  • ご自分がこれまでに経験したライフイベントについて綴りましょう。
  • どんなきっかけや流れでそれが起こったのか、またその時に自分が何を考えていたのか、どんな気持ちだったのか、何が怖かったのか、何が嬉しかったのか、、といった体験談をリアルに語ってみましょう。
  • 自分では大した話ではないと思っていても、未体験の人にとっては貴重な情報になります。

パターン2|人間関係にまつわるエピソード

  • 先生、店員、恋人、友達、仕事仲間、先輩、後輩、夫婦、家族などなど
  • 人間関係の中で生まれた良かった話、辛かった話について綴りましょう。
  • 自分がその人をどう思っていたのか、相手はどんな人だったのか、具体的な会話内容ややりとりをリアルに語りましょう。

パターン3|趣味・好きなことにまつわる情報・エピソード

  • あなたの好きなこと・ハマっていることについて綴りましょう。

パターン4|アメンバー記事の転載

  • 過去にアメンバー記事で投稿していた内容を転載しましょう。
  • これまで管理が大変で承認しきれていなかった読者の方が読めるようになります
  • アメンバーになれなかったけど読みたかった人が読めるようになります

⑤有料ブログを書く時のコツは?

  • 「生々しさ」「自分の感情」「実際のセリフ」が交えられている
  • 無料ブログでは言えない、または言いづらい内容が表現されている
  • あなたのブログの読者が喜んでくれる内容になっている
  • これまで語ったことのない話、または既出の話を10倍詳しく綴る記事になっている

⑥有料ブログの価格はどう決めたらいいの?

価格は作者様にご自由に決めていただけます。以下は参考表です。

  • 3000文字程度 → 100円〜200円
  • 5000文字程度 → 200円〜500円
  • 1万文字程度 → 300円〜1000円

⑦有料ブログの具体的な書き方が知りたい!

是非こちらのガイドをお読みください。

ガイド:有料記事の出品方法

⑧読者にリクエスト募集してみよう!

自分では何を書いたらいいか思いつかない時は、アメブロで読者の皆さんにリクエストを募集してみると良いかもしれません。アメブロで使える『リクエスト募集カード』を配布しています。2クリックで投稿できるので是非使ってみて下さいね!

以下のリンクをクリックするとリクエスト募集カードが貼り付けられた状態でブログエディタが開きます。

→アメブロで、リクエスト募集のブログを書く

※Amebaログインが必要です

※ブログエディタに移動します